フォト
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月 2日 (木)

半夏生(はんげしょう)

D663f61d

 半夏生というのは、梅雨の終わりごろに「烏柄杓(カラスビシャク)」という植物
が生える頃という雑節。

 サトイモ科の烏柄杓の塊茎の外皮を除いて乾燥させたものを「半夏」と言います。

 半夏は、つわりや吐き気に効く「小半夏加茯苓湯」や「二陳湯」の主成分。
その他、六君子湯・温経湯・抑肝散加陳皮半夏・柴胡桂枝湯など様々な漢方薬の
原料として使用されています。

 一般的に半夏にはえぐ味があり、毒性があるため生姜と共に使用される
ことが多いのです。
(野山で見つけても決して口にしないで下さい。)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »