フォト
無料ブログはココログ

« 不眠症の漢方治療 | トップページ | ストレスの対処方法 »

2018年2月11日 (日)

受験生にお勧めの漢方薬

P_20180211_101249_df

胡蝶蘭の芽が少しづつ伸びてきました
支柱はもう少し伸びてきてからたてればよいのでしょうか
解りませんが、まっすぐ上に伸びている間は
折ってしまうのが怖いので見守っていきます

オリンピックがはじまり
毎日、ワクワク・ドキドキ・ハラハラしているのは
オリンピックだけのことではなく

この時期は、特に受験生にとって
大切な時期になります。

インフルエンザの流行期
スギ花粉が飛散を始める時期
テレビの誘惑
体調不良
など受験の障壁はたくさんあります

私も精神的に弱いタイプなので
大事な用事や試験に出かけるときには
お腹を壊していました
今でも、ゴルフの前日はよく眠れません
ビリヤードの大会の時には手が震えてラックが組めません
そして、極度の緊張状態になると
食欲不振・嗚咽・吐き気を催してきます。

先日、お客様のお友達の子供が受験で
緊張状態によって
食欲不振・吐き気で落ち着きがない状態なので
緊張をほぐす漢方薬はありますか
と相談されました。

一番の治療薬は、合格通知ですが・・・・

中医学において
吐き気・嘔吐・吃逆(しゃっくり)・噯気(げっぷ)
胃のつかえ・腹部膨満感・胃酸の逆流
等の症状は
胃や食道部において
下に流していく作用が
逆流している状態で
「胃気上逆(いきじょうぎゃく)」
と呼んでいます。

緊張状態によって起こってしまうこの状態を
緩和させるための漢方はいくつかありますが
お客様にお渡しして漢方薬は

半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)

服用したことで、緊張がほぐれ
吐き気が改善されたと喜んでいただけました。
合格通知も届いたと聞き
更に安心いたしました。
これで、本命に安心して臨めるそうです
ガンバレ!!

その他、緊張からくる腹痛・下痢には
桂枝加芍薬湯

緊張状態による手の震えは
抑肝散又は抑肝散加陳皮半夏

インフルエンザ・風邪対策には
板藍根

花粉・鼻炎対策には
鼻淵丸

をお勧めしています。
その方の体質によっても違う処方のほうが
良い場合もあります。

受験の緊張からくる体調不良は
漢方薬で緩和させてあげると
安心かもしれません。

漢方薬・医薬品を服用の際には
必ず薬剤師にご相談ください

« 不眠症の漢方治療 | トップページ | ストレスの対処方法 »

疾患別漢方薬」カテゴリの記事