フォト
無料ブログはココログ

« 熱中症対策 | トップページ

2018年7月13日 (金)

ホットフラッシュ(突然のほてりと発汗)

0120101_2

突然襲われる のぼせ・ほてり・発汗
50歳前後の女性であれば、更年期に伴う症状であると
考えます。

更年期に伴う、ホットフラッシュは女性ホルモンの低下による
バランスの乱れが自律神経のバランスをも乱すことによって
引き起こされています。

しかし、純粋にホルモンバランスの乱れだけで引き起こされる
ものだけではなく、自律神経の乱れが原因として
誘発されている場合も考えられます。

漢方治療は、自律神経系のバランスを整えることを
得意としていますので、更年期に伴う自律神経症状を
改善するのにとても有効な手段です。

ホットフラッシュだけの症状でお悩みの方もいますが、
ご相談に来られる方の多くが
・めまい、ふらつき
・耳鳴り
・食欲不振
・イライラ
・頭痛、肩こり
・目の疲れ
・寝つきが悪い
・熟睡できない
・動悸・息苦し
・のどに異物感を感じる
など
様々な随伴症状があります。

漢方治療では、一つの症状だけで
薬を判断するのではなく、
からだ全体に起こっているバランスの乱れを
観察することで漢方薬を決めていきますので、

漢方薬を試してみたいという場合には、
主症状だけでなく、自身の体質的な特徴やクセ、
気になっている症状をすべてお伝えして
漢方薬を選んでもらいましょう。

そうすることで、少しづつ、これまで気になっていた症状も
一緒に改善されていくことでしょう。

« 熱中症対策 | トップページ

自律神経失調症」カテゴリの記事